Event/Seminar - イベント・セミナー
Event/Seminar - イベント・セミナー
イベント・セミナー
Event/Seminar
過去のイベント・セミナー一覧

Seminar グローバル経営セミナー
~グローバル経営基盤システム導入に欠かせないITプロフェッショナル人材(インドネシア編)~

パンデミックは依然として収束したとは言い切れない状況にありますがASEAN6に目を向けると、変異株が弱毒化している傾向も重なって、ロックダウン等の厳しい移動制限を控え、企業は定常業務を取り戻しています。2022年、更なる復興を目指し、海外拠点においても先延ばしにしていた業務のデジタル化に本腰を入れる企業が増えています。
 しかしながら、グループ統合基盤システム導入においては、本社主導のガバナンスの効いたプロジェクトや稼働後のシステムサポートを担う体制・人材が確保できず、導入に踏み切れない、あるいは現場主導によるプロジェクト遂行によって、システム統制上の完成度が低く、ガバナンスが効かない仕組みになってしまうなど課題が浮き彫りになっています。

今回のセミナーでは、インドネシアにフォーカスし、グローバル経営基盤システムを自ら導入し、日本本社との経営情報共有を正確に効率的に実践し、また、このノウハウをサービスとして提供しているビジネスエンジニアリングインドネシア現地法人代表にプロジェクト成功の秘訣や必要とされるITプロフェッショナル人材像などをインタビューします。
是非この機会をお見逃しなく!
開催概要
グローバル経営セミナー
~グローバル経営基盤システム導入に欠かせないITプロフェッショナル人材(インドネシア編)~
日時 2022年4月19日(火)14:00~15:30(インドネシア時間)16:00~17:30(日本時間)
主催/共催 PT. TOYO BUSINESS ENGINEERING INDONESIA(B-EN-Gインドネシア)/ビジネスエンジニアリング株式会社
対象 インドネシアに拠点がある、あるいは進出予定の製造業経営者、マネージャー もしくは本社の経営・情報システム部門、海外担当の方
会場 Web開催(「Zoom」を利用) ※URLは後日お知らせいたします。
お申し込み お申込受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。
セミナープログラム

第1部:

グローバル経営基盤システムの導入の勘所、現地サポートの重要性について   

海外拠点を含めたグローバル経営基盤システムを構築、導入するためには、本社主導によるガバナンスの効いたITプロジェクト体制・運営が必要です。しかしその難易度は高く、システム導入プロジェクトが計画通り進まない、ガバナンスの観点で完成度の低いシステムに留まってしまうといった声をよく聞きます。
 ビジネスエンジニアリングのインドネシア現地法人代表に、自ら体験した実際のプロジェクトを振り返ってもらい、その成功の秘訣を聞きます。また、導入支援を事業とする立場から、本社現地法人関わらず必要とされるITプロフェッショナルについてディスカッションします。

PT. Toyo Business Engineering Indonesia
          President Director 佐々木 淳

聞き手:ビジネスエンジニアリング株式会社
          Business Development Manager 桂田 慎吾  

第2部:

mcframe GAデモンストレーション   

グローバル拠点向けERP「mcframe GA」の概要や特長をデモンストレーションも含めて解説します。

PT. Toyo Business Engineering Indonesia
          Consultant Iwan Budi Sutanto

 

Contact us
早わかりb-en-g
Blog
Blog
イベント・セミナー

現在、セミナーの開催予定はございません。

Pickup
  • MCFrame
  • MCFrame
  • A.S.I.A.
B-EN-G Group
  • B-EN-G HQ
  • B-EN-G Shanghai
  • B-EN-G Thailand
  • B-EN-G Singapore
  • B-EN-G USA